トップページ > 個人の方へ > プロパンガスの料金構成

プロパンガスの料金構成

01プロパンガスの料金構成

ロパンガスは、都市ガスなど認可された料金とは異なり、ガス会社がそれぞれ料金設定を行う自由料金方式になっています。

プロパンガス料金制度には二部料金制、三部料金制、最低責任使用料金制など複数の料金制度があり、現在は二部料金制が主流となっています。

ガス会社は、プロパンガス料金の構成の内訳やそれに含まれるサービスの内容を消費者にわかりやすく示す事が義務づけられていますので、基本料金や、ガスの使用量に応じてかかる料金、値上げについて不明な点があればしっかり説明を受けることをおすすめします。

■二部料金制:ガス料金を「基本料金」+「従量料金」の合計で算出する方法です。

1

 ①基本料金・・・ガスの消費量とは関係なく固定的に発生する料金です。
:容器(ボンベ)、メーターなどガスを供給するための設備費
:保安管理(設備点検や調査、警報機利用、検針)などにかかる費用

②従量料金・・・毎月のガスの使用量に応じてかかる料金です。   
:ガスの原料費   
:配送、充てん、供給作業にかかる諸経費
※その他修理費等、一時的な費用がかかることもあります。

■三部料金制度

二部料金制で「基本料金」に含まれている設備利用等料金を別料金として明示し、料金の透明性を向上させたものです。

基本料金 + 従量料金 + 設備利用等料金 = ガス料金

①「基本料金」・・・ガスの消費量とは関係なく固定的に発生する料金です。
:容器(ボンベ)、メーターなどガスを供給するための設備費
:保安管理(設備点検や調査、検針)などにかかる費用

②「従量料金」・・・毎月のガスの使用量に応じてかかる料金です。   
:ガスの原料費   
:配送、充てん、供給作業にかかる諸経費

③「設備利用等料金」   
:集中監視システムの利用料   
:警報機利用料   
:配管、給湯器などガス消費設備を借り受けている場合にかかる費用   
:その他修理費等、一時的な費用

■最低責任使用料金制

ある使用量まで、一定額の最低責任使用料金を決め、それを上回る使用量については、使用量に従って従量料金を加算する方法です。

※業務用料金についてはご使用量や供給形態によって変わりますので、個別にお問い合わせ・ご相談ください。
※プロパンガスを供給する戸数が70戸以上の団地やマンションに適用される「簡易ガス事業法」は料金体系が異なります。詳しくはお問い合わせください。

■料金改定について

都市ガスや電気と同様に「原料費調整制度」を採用しているガス会社もあります。 プロパンガスは輸入に頼っており、その輸入価格は、ガス産出国が毎月決定するプロパンガスの輸出価格や為替などの外部要因により毎月変動しています。
この経済情勢の変化をプロパンガス料金に反映させ、料金の透明性を高めるために導入されたのが「原料費調整制度」です。
調整方法は、価格の変動額が「原料価格」と「基準原料価格」により決定するので、 原料価格が下がった場合は、ガス料金をマイナスに調整。原料価格が上がった場合はガス料金をプラスに調整します。

集合住宅の料金自動診断はこちら

spc10x10
いつでお気軽にご相談下さい。 spc10x10
埼玉県川口市在住 T様(60代男性) hito01

ガス会社さんは集中監視システムを導入してくれて、常にガスの残量を監視してくれているから とても安心です。 また対応してくれた方がとても丁寧で、工事の方も気さくに対応してくれて本当に助かりました。 今までより安心してガスを使えるようになりました。本当にありがとうございました。 検針値・保安情報・残ガス情報などを自動監視し、お客様により安心してプロパンガスをご利用いただける システムです。詳細につきましてはいつでもお問い合わせ下さい。

spc10x10
千葉県松戸市在住 I様(40代女性) hito02

ガス料金が適正な値段になって安心して煮物がたくさん作れるんです。 今までガス料金を気にしながら料理をしていたから・・・。 他にもガスコンロの部品が壊れたときにもすぐに対応してくれて助かりました。 協会に相談して、ご紹介いただいたガス会社さんに切り換えてよかったです。

spc10x10

いつでお気軽にご相談下さい。

プロパンガス料金改善協会
6 4

当協会の「優良プロパンガス会社」は・・・

  1. 1. 適正価格、明瞭金額設定でご提供
  2. 2. 不当な値上げをしません
  3. 3. 値上げの際は事前に通知
  4. 4. メンテナンス、作業は迅速対応
  5. 5. ガスに関する資格を持ったプロ
  6. 6. ご利用者様の立場で分かりやすく丁寧にご説明
li_toku